やまもとのグレーゾーン

札幌の絵描き山本雄基のきまぐれ雑感と日常。

昼下がり、27℃。暑い。
月曜に七輪やって、水曜に行きつけ居酒屋、金曜に行きつけ中華、
そして本日土曜晴れの日は、
月曜に解凍したけど食べきれなかったジンギスカン500gを食べるため、
再び夫婦で七輪ジンギスカン+小樽ビールも飲み切る。
僕のささやかな新コロ禍への抗い方。今週はやたら高カロリーだな。

IMG_3695

IMG_3696
 
夕方になっても20℃をきらないもんだから、
珍しくずいぶん日光を浴びた。 

そして夜までグッタリ。
グッタリしながら、夜はお茶漬けでお腹に優しめ、
今夜は筆を取らずにひたすら8時間以上調べ物して終わった。
 
世の中は香港、ミネアポリスと、ヤバいニュースが次々聞こえてきたり。
抗い方のレベルが違いすぎる。
僕の自分の陣地でジンギスカンは、
とても多くのいろんなことに守られて成立している。

深夜に道東で震度4。 

スーパーに買い出しデー。
夕方の割に混み具合はほどほど。まだキッチンペーパーの個数制限していた。

アトリエ冷蔵庫に食材を詰め、
今月ラストの行きつけ店ラリー。
IMG_3662
う、美味い、、、
先月元気がなさげだった店主さん、今日はゴキゲン。聞けば、先月はテレビに紹介されて普段以上の来店者数だったので、逆に仕込みの疲れと感染リスクの心配でぐったりしてたのだそうだ。安心した。ノルマ達成だ。

その後制作。
IMG_3663

その後授業用資料ざっくばらん集め。
収集つかなくなってきた。

数日前、メンバーの倉庫にネズミが出たと書いたが、
今日他のメンバーの部屋にも、段ボールをかじられた形跡が見つかった。
位置的に、両メンバーの間に僕の端材やゴミ置き場があるので、
これは、、、と思って見てみたら、 
ゴミの一部にやはりかじられた形跡があった。ひええ、、、 
どれも直近ではなさそうだが、全然油断できないなあ。

アシスタント君デー。
ゆきちゃんとアシ君が制作してる横で、
僕は一件ZOOM会議。
終了後そのまま打ち上げモード、制作のBGM代わりにできるZOOMトーク。

冷蔵庫の食材がなくなってきた中で作られた晩飯は、
エビとポテトと春雨のXO醬炒め、んん?
味は美味いのだが、どうも芋と春雨が合わん、、、
春雨にデンプンが纏わりついてる感。
と、ゆきちゃん自身も失敗の手応え。珍しい。
凹んでいたようだが、
僕が作る飯だと、どれももっと遥かに低いクオリティなので、
失敗でもテキトーでも良いのだ。

北九州でクラスターが発生21人感染、
北海道では岩見沢の美容室でもクラスターが発生とのこと。
美容室は休業要請対象にならずに補助も出てなかった
(先月行きつけの美容室の店員さんがそう言っていた)のなら、
そうなっても仕方ないし可哀想な話だ。 
自粛解除でやはり振り返しがあるのだろうが、
どのくらいのスパンで締めたり緩めたりしていくんだろう。

香港の国家安全法のニュースも気になる所。
新コロが一瞬緩んだところでこのニュースだもんなあ。
気にしたところで何ができると言われれば何もできない。
が、毎年行ってて街の魅力の実感もあるし、知合いや友人作家もいる。
アメリカやEUの、国家だけじゃなく超富裕層の力ってどのくらい効いてるんだろう。
裏でデモへの援助などしているのかな。

しかし諸仕事が詰まってきたので、新コロ日記もさらに薄めになりそうだな。
そろそろ毎日縛りを無くそうかな、、、 

今日は制作は少しだけにして、
近所の行きつけ居酒屋が営業再開したので、月イチの応援へ。
IMG_3655
北海道牛炙り飯。ぐはー。
制作の後のゆっくり夫婦飲み、良さしかない。
ここ1ヶ月くらいのまとめ話や、ブログの改善点などを話す。
今月行きつけノルマも、あと一店舗。
 
酔っぱらったので何も書けなくなってしまった。
シンクスクールの下準備と題して、ひたすらネットの沼にネタ探し。 

酔っぱらった次の日はなかなか起きられず、
決まって体が重い。
コップに3杯しか飲んでないのに、、、

郵便局に小包を取りに行ったのち、
モスバーガーでドライブスルー。イートインは31日まで休んでいるようだ。
郊外を車で移動しただけでは、宣言解除の影響は感じない。

アトリエ制作。
小包の中身は、京都の某作家さんがお裾分けしてくれた、
バリアコートという屋外用下地材。
木材や綿布のアク止めの有効レベルを実験する。
IMG_3648
これは、その辺に落ちてる端材に綿布を適当に張り、
左:バリアコート+ジェッソ、右:ジェッソ2回塗り
したもの。
僕の制作では、この次のステップである最初のメディウムの厚塗り過程で、
どのくらいアクが止まってるかがわかるので、 
明日完全乾燥してからメディウムを塗ろう。 

通常作業も進む。
IMG_3649

IMG_3650
 
そういえば、メディウムを塗って画面の中に距離を作るスタイルは過去に、

---- カラフルだがそっけない図形(多くの場合は円)が、目の前に存在する。
が、この円は樹脂の中に封入されており、「触れられない」というフラストレーションと、
触れられないことを受容する穏やかさという、異なった感情を喚起する。
 

と分析(ウェブサイト参照)してもらったこともあったなあ、と今改めて。 
 
制作しながら、シンクスクールの授業のブレスト、イメージ作りも。
いつもどおりの対面授業は難しそうだし、
最悪今年度の開講もまだ決定してない中で、
6月下旬に2コマの授業準備をせねばならない。
対面じゃなければ、絵画の授業で講評は完全な形にはできないので、
代わりになるような充実を残せる方法を探っている。

晩飯は、特製バターチキンカレー。
ゆきちゃんは昨日開封した生ドンケルも飲みながら。
僕も、制作を終えて帰る際にタンブラーにドンケルを汲んで、
家で少量飲んだ。
5リットル、何日もつかな。 

晴れた、晴れた、20℃くらいある、
アトリエの駐車場で七輪ジンギスカン決行!!

野菜を調達するためアリオへ寄る。しまった、マスクを忘れてきた。
客は多くないが95パーセントの人がマスクをしてるので、
非常に居づらい。なんとなく、白い目で見られてるような気すらする。
可能な限り声を発さないように、やり過ごした。

あづま成吉思汗本舗特製、タレと塩両方のジンギスカンを解凍し、
FullSizeRender

小樽ビール・ドンケルの5リットルピッチャーを開封し、
IMG_3640

美味い!!!!
IMG_3635

アトリエに来てたメンバーに、任意でお声がけしたら5人になって、
食べ終わってもしばらく談笑。屋外で距離置いてるからまあ、
密じゃないよね、、、?
開放的な気分で爽快である。


我々夫婦だけドンケルを飲み、
生ビールを遠慮せずおかわりできる素晴らしさで、完全に酔っ払う。
夜までダベったメンバーで、なえぼの丸3年やってきて、
札幌内でどういうポジションになってるのか、
ちょっとアーティストだけで閉じ気味なんじゃないか、
足りない部分を意識して改善できることないか、
みたいなことを話すなど。 

その後またアトリエ畳でうたた寝してしまい、
頭痛を振り切りながら2時間ほど制作して、酔いがさめたところで帰宅。 
だるい体をカップヌードルで〆る。やはり疲れをほぐす休息にはならない。

結局北海道も、全国の決定と同じく今日から緊急事態宣言解除となった。 
直近1週間の新たな感染者数が10万人あたり「0.5人程度以下」が政府の解除目安で、
北海道は0.8だって。
「解除目安」だから、厳密である必要なし、、なのだろうが、さてどうなるのか。

ゆきちゃんは久々の半日休息で、
ひとりでアトリエへ。

エスエアに某TV局の取材が入ってて、
ついでにウチのアトリエにも取材が。
短い時間で芸術文化の新コロ禍影響についての質問に答えることに。
が、何度も書いてるように、
結果的には今のところ被害は少なめ、制作ルーティーンもそのまま、 
声高に芸術文化に支援を、とも訴えていない。
9月のドイツの個展予定がどうなるか、まだわかんないといったところ。
あまりTV的な話のネタを持っておらず、あんなんでいいのだろうか。
こういうケース、誰が適任なのかもよくわからない。

結局、新コロ禍以前に、
日頃の芸術活動の社会理解や、芸術家の社会保障システムなどが構築されたり、
作品が買われたら税の優遇があるなどの仕組みが構築されたり、
そういう基盤が国内にできてないのに、
いざ緊急時に支援を求めても、不要不急と思われても仕方がない。

つまりは芸術家としても、
まず芸術のことを深めるのは当然として、
日頃から芸術活動の社会理解を求めて、
芸術家の社会保障システムの構築を求めて、
税の優遇の仕組みを求めて、、、
そういう基盤が国内にできることを望めばいいのだな。
望んでるだけではおそらく何も起こらんので、
せめてそういう話を、日常会話の中に混ぜる割合を意識的に上げる、
くらいは簡単にできることなのかな。 

取材の後、アトリエに黄色いヤツが降臨した。
IMG_3629
 
アシスタント君デー。昨日見た展示をレコメンしたり。
淡々と制作。
FullSizeRender

IMG_3624

IMG_3627

コンパスの延長パーツが折れた。2度目。
自分の制作では本来の使い方より負荷がかかってるので、
プラスチック部分がダメになっちゃうんだよな〜。

夜、ゆきちゃん復活。家からお連れし、
晩飯、カレー炒飯を作ってもらい、物凄い量を食べた。
制作後半は、途中雷が凄かった。

帰宅後、小樽ビールで晩酌。美味い。 
昨日より、誹謗中傷がトレンドワードに。
有名になることと、匿名バリアに守られた惨めな加害行為のセットで、
定期的に悲しい事件が起きてしまうのは、
決定的なトラブルシューティングが存在しないからなのか。
 
札幌では、新たなクラスター感染が発生したらしい、かつ緊急事態宣言は解除の方向らしい、
うーむ。 

昼に起きて、車で大通りへ。
まず先日営業を再開した、老舗サンドイッチ喫茶店「さえら」でサンドイッチをテイクアウト。
IMG_3590
(逆光でよくわからないが)
僕はいつも、メンチカツ&コンビーフ。
IMG_3617
ゆきちゃんはメンチカツ&たらばがに。
久々に食べて、非常に美味い。

腹ごしらえを終えて、結局今日から始まった笠見画伯の展示を見にCAI02へ。
http://cai-net.jp/currentexhibition/
IMG_3591

未だ緊急事態宣言下の札幌で、CAI02が展示に踏み切ってくれて、良い判断だ。
ここはトークイベントもカフェ営業もないなら、
客側が気をつけてれば密にならんので問題ないと思う。
今回はグリッド多用しながらどういう行為が重なった時に絵の良さが発生するか、
の地点をしつこく追ってる感じ。
サイズも小振りなものが多く、スペクタクルからも距離を置いてるんだろか。渋い。
しかし、情念たっぷりの過去作から見ると、ずいぶん遠くまで来てるなあ〜と感心する。

徒歩圏内のBARISTARTCOFFEEでカフェラテもテイクアウトして、
IMG_3618

自粛解除前の街を満喫し、アトリエに向かう。
車で通りかかった感じだと大通りの人出はまばらで、
百貨店、パルコなどは土曜休業、ジュンク堂は開いていた。 

アトリエに着いて、届いてた小包を開封する。
IMG_3611
小樽ビールのヴァツェンの瓶セットに、

IMG_3612
5リットルのミニピッチャー。 ドンケルが生ビールで飲める!
ゆきちゃんの北海道物産応援活動の一端である。
これでさらに七輪計画の準備が整った。

さて制作しようと思ったら今度は、
オンライン展覧会「Online / Contactless」が開廊してると聞き、
参加してみた。
http://thethree.net/exhibitions/5212 
Yoshimi Artsさんは、アートフェア東京で何度もお目にかかってて、
ブースが近かったこともあったりで、攻めた展示をしていたことが印象に残ってるので、
この企画に参加してるのも納得。 
ZOOMイベントも慣れてきたな。
会場にカメラ担当のディレクターさんだけがいて、PCとデバイス両方を繋いでて、
絵画作品の細部や肌理を、実物にデバイスのカメラで寄ってもらってライブで確認させてもらえる。
横斜め下から作品を煽って撮って貰えば、作品の表面の光沢なども映る。
画面越しに作品を見ながら、作家さんギャラリストさんに質問できたり。
よりカメラの解像度が上がったり、手ブレが無くなれば、かなり鑑賞体験できる。
つい仕組みのほうに関心が行きがちになってしまうも、
(Wii Uのスターフォックス零の特異仕様を思い出した)
じっさい泉茂さんの大作や加藤巧君の新作良かった。

札幌でギャラリー見た後にすぐ、大阪のギャラリーのオープニングに気軽に立ち寄れた気分なので、
コロナ収束後もこのような試み、無くならないで欲しい気もするなあ。
コマーシャルギャラリーで毎回これをやるのは大変そうだけど、
オルタナティブスペースには有効に思える。
なえぼのでもなんかオンラインイベントやる際に真似できそうな良い仕組みだ。
the three konohanaさん、Yoshimiさん、Googleマップにピン付けて、
大阪行った時は立ち寄ろう。 

結果的に、妙に充実した土曜日になっとる。
制作。
IMG_3615

晩飯は、豚肉とナスの辛味噌炒め、きのことベーコンのクリームスープ。
ゆきちゃんは早速小樽ビールバイツェンを一本。僕は運転なのでお預け。 

特別定額給付金の申請書類も届いてたので、ポストに投函して帰る。
10万貰って欲しいものといえば、壊れかけのMacか壊れかけのiPhoneの新調、、、
給付金を結局Appleに回すのは、なんか腑に落ちない。 

昨日寝違えた首が、寝て起きてさらに悪化。
寝返りがうてん。

今日もアトリエに出勤すると4台の車と1台の自転車が停まっていて、
メンバーの制作活動が賑わっているようだ。 
自粛生活に飽き飽きしてきたってのもあるのだろうか。

ニュースでは、北海道も独自の基準をもとに、
25日以降お店の休業要請を解除していく方針らしい。
25日以降ガーっと気が緩んで6月にまた第三波が、
ってなる可能性を見越して、
こちらは変わらず行きつけのお店以外は無駄にいかない方針のまま様子を見よう。
すっかり、無症状感染者の話題も聞こえなくなってしまったし。

ゆきちゃんがだいぶ前から度々面白がっていた辻仁成のパリ在住ブログが、
新コロ禍で内容が加速して僕のTwiのタイムラインでもちょいちょい見かけるようになってきた。
(夫婦揃って本は読んだことなく、僕はごく稀にカラオケでエコーズのZOOを歌う)
昨日のブログも読みごたえある。近所の哲学者の存在感が現実なのに小説っぽい。
https://www.designstoriesinc.com/writers/hitonari_tsuji/ 

昼飯のホットサンドを食べた直後に、
今日展示の搬入をしていたらしいK画伯夫妻から、
搬入後の打ち上げ晩飯に誘われる。
さすがにお腹いっぱいだったので断念。
生活リズムがめちゃめちゃだと人と食事のタイミングも合わんこと多々あり。
街が賑わう前に、展示を見に行こう。 

今日もヘビー気味に制作。
IMG_0663
大きな作品の2層目がやっと描き上がる。 2層目で高密度。

IMG_0664
愛用していた15年選手のペインティングナイフが、半分の長さに折れてしまった。 
折れた部分をヤスリで加工して、短いナイフに改造してみた。
使い道あるかな。
新調しないと、、、 

平日は毎日制作のお供に聞いてるセッション22、今日は美術館ネタだった。
荻上チキ・Session−22 | HBCラジオ | 2020/05/22/金 | 22:00-23:55
http://radiko.jp/share/?t=20200522220000&sid=HBC
アーティスト登録の仕組みの話、進むといいねえ。あと映画館のように美術館も時間制のチケット予約が主流になる可能性、やだねえ。


晩飯は、豚肉と揚げ野菜甘酢和え、あげときのこの味噌汁。

大作の制作が長引くと、ずっと立ちっぱなしになり屈伸運動も入ってきて、
帰る頃にはふくらはぎが悲鳴を上げる。
僕は肩こりはあんまないのだが、とにかくふくらはぎ凝りがヒドい。首と合わせてしんどい身体。
 

寝違えて首が痛い。
ヤボ用でアリオに寄る。まだまだ駐車場は閑散としていた。
牛乳も買ったぞ。

アトリエは今日はなんだか人が沢山いるようだ。
アシスタント君デー。
アシ君が大学に入れない間、アトリエの一部を貸すことにしたので、
(時給が安い分、別の形で得してもらいたい気持ちはある)
出勤ついでにたぶん2kmくらい歩いて1人で100号キャンバスを持ってきた。 
美大生っぽい行動だな〜いいね。

IMG_3588
今日は三人してぶっ続け作業気味で、
アシ君終了後も夫婦でそれぞれ別の大作に集中し、
ひさびさ12時間の充実制作して、首も治らんし、足も疲労。

そんな感じであまりニュースを追ってないが、
お店の廃業情報がぼちぼち聞こえてくるなど。

晩飯は、エビとネギの揚げ春巻、 ほうれんそうベーコン卵の炒め物。 

このページのトップヘ