札幌在住で同い年のいとこに三人目のお子様が生まれて、かつしばらく遠方に引っ越すとのことで、地元帯広から現れた我が妹と共にいとこ一家に会いに行った。そこは大家族なので、僕は若干サザエさんちに遊びに来たノリスケ状態。

生まれて1ヶ月のベイビーは小さすぎて奇跡。なんとまあかわいい。同い年なのにいとこはすっかり一家の母。自分との時間の過ごし方がいかに違うかと驚く。

我が妹もいつのまにやら大人であり、たまに会うと一瞬、誰なんだこいつは!と思うことがあるほどだ(笑)。精神年齢はもう明らかに僕が下。血族達よ、僕を置いて遠くに行ってしまったのね!

ということでいつの間にか無意識に精神年齢の近い、いとこの長男(小2)と暴れたりマリオをしたりキャッキャと遊ぶことになるのだ。しかし君もいつか、遠くに行くのか(泣)

こんなことを言い出すとオマエはピーターパン症候群かと思われそう、それはちょっとニュアンスが違う!
子供時代の感覚を忘れられないまま自動的に大人になった人という感じか?

そしておもしろかったのが、同い年いとこの弟にあたる21歳のいとこもいて、こいつは春から結構本気でお笑い芸人を目指して状況するらしい…マクドナルドのドナルド柄の変な帽子を堂々と被ってるあたり、自己顕示欲だけはイイ感じのようだ。応援した。アートとは違えど地獄の道なんだろな。

あーあ、こんなんですいません。と誰に向けるでもなく謝りたくなりますな。

さて明日からはアート漬けの東京栃木行きだー