未だインターネットが来ていない状況で、もう2ケ月も改善がない。依然この文はケータイからカチカチ打ち込み、ホームページの更新は必要な時はネット環境のある場所にパソコンを持っていってアップするという面倒なことになっている。

 そもそも我が家の位置は基地局から離れた場所らしく、引っ越し当初ほとんどのプロバイダはサービスエリア外だったのだけど、Yahoo!BBだけはなぜかサービス可能で、最初はADSLを申し込んでたのにすぐに速度が落ち、繋がらなくなった。サポートセンターに文句をつけたら、まずレンタルモデムの交換を1週間くらいかけて行った。でもだめ。再びサポートセンターに文句をつけたら、そういう不幸な人たちの為にリーチDSLという速度は落ちても回線は安定するってサービスを用意してると言うのでそちらに切り替える。そちらでは月4000円くらいでyoutubeを再生するのに若干ストレスが溜まる程度の速度だけど、まあ仕方ないので納得してた。

 ところがそのリーチDSLすら去年の年末くらいから繋がりにくくなり始めて、ついに年明けに全く繋がらなくなってしまった。またサポートセンターに文句をつけたら、またレンタルモデムの交換を1週間くらいかけて行った。明らかにモデム故障じゃないっつーの!と心の中で叫びながらも渋々了承、そして交換してもほらやっぱし繋がらない!
 当然またサポートセンターに文句をつけたら、回線がなぜ繋がらなくなったかを調査するには10000円こっち負担になると言われた。なんじゃそりゃー!!ふざけんな!!と心の中で叫びながら問題は保留に。

10000円払っても問題を調査するだけで必ずしも改善される保証はないってそんなバカな。もしや雪が積もったせいでなんかが邪魔してるだけなんじゃないかと思ってたがもう雪は溶けた…絶望の縁に立たされた。

そこで最近CMでみたUQ WIMAXというモバイルインターネットがあったなーとピカ―ン閃いて、ちょっと調べてみたら、札幌はイケそうな感じ!!しかもどこで回線が繋がるかを確かめられるように、お試しレンタルサービスもやってるとか!
うわあこの気持ちの高揚感は一体!?急いで仕事帰りにヨドバシに駆け込んだら、レンタルはやってないって!!ちくしょう世の中は障害だらけだぜ、ええい次はビッグカメラに駆け込んだらウワォ!専用窓口があるじゃないの!ハアハア息を切らしながら説明を聞き、殴り書きでズバババと契約書を書き込んでお試し権利獲得!!!!希望を胸にウチに帰ってホコリを貯め始めてた可哀想なMacbookにWIMAXをブスっ! 

…接続できない!!そんなバカなまさかウチに電波が届いてないのか?ちょっと外にでてトライしてみようと思ってMacの電源コードを外したら、プッ

あれ電源切れた!?なんで。充電ができない!何をどうやっても充電ができず、コードをつけなきゃ使えない。これじゃお試しWIMAXができないじゃないか…

失意の中、次の休日にまずアップルストアに行く事を決めて、絵にヤスリをかけた。
どうも気持ちが乗らないのでなんとなくテレビをつけたら、秦基博が歌っていた。いい歌いっぷりだ…今度CDを借りてこよう…。