2010年は過ぎ2011年になりました。
今年も宜しくお願い致します。

しかし去年も似たようなことを言っておりますが、2010年は終わったけど、まだ2010年度は終わっていないので、この時期はどうもムズがゆいキモチになります。今年の抱負とか去年の反省とか言ってみても、あと3ヶ月残ってるよなあ…なんて思うのは、学生が長かった上にその後教師をしていたからなのかも。それに冬が終わって春が来るタイミングでこそ、次のシーズン!!て気がするので。

さてさてそれはさておき、帯広に帰省してからすぐに、弘文堂ギャラリーのART CASEを見て来た。

_MG_0577

こちら市街中心部にある六花亭本店。ここの3階にギャラリーがある。

_MG_0576


大晦日だったので休廊していたけど、運良くギャラリーの方が作業をしていたので無理を言って開けてもらった。感謝。年始は6日から開廊のようです。

_MG_0574


僕のは中央壁の右2点。小さなスペースだけど、白壁白ライトで入り口はガラス張りと、シャープな空間でした。
個展に向けてのビジョンがつかみやすくなった。よし。


その後、駅前の長崎屋でウロウロ。するとこんなものが。
_MG_0578


_MG_0580


コーヨーホビーの鉄道ジオラマ!!
懐かしいー、子供の頃夢中になって見てたなあ。
今見ても手作り感に感動する。こんなのが未だに展示されてるとは。

昭和の香りが漂うプラモ屋って感じ、店のオジサンもそれっぽいビジュアル。ちょっと興味を持って「ジオラマの写真とっていいっすか?」と、イトコの息子4歳のためのお土産おもちゃを買うついでに聞いてみた。
すると、承諾してくれたものの逆に興味を持たれてしまい「クラブとか入ってるの!?」と熱く語られた。すいません鉄道プラモおたくではなかったんです…ただ懐かしかったので…と少し申し訳ない気持ちになったが、昔を思い出したという事は熱く伝えた。


実家もばあちゃん家もみなTVがデジタルになっていた。PCもネット環境も無くデジタルものにめっぽう弱い我が家もデジタルTVか…案の定未だに使い方がよく解っていないようで、画面の時計が消えたと焦りながらリモコンの訳解らんボタンを押して混乱していた。

大晦日の夜は家族が紅白歌合戦を見ていたので、一緒に見てみる。
いろいろおもしろかった笑

元日は親戚集まり。うま煮とかおせち系の料理が苦手なため、なんとなく困ったり、相変わらず自分のやってることをうまく説明できずになんとなく困ったりしながら、カニの足だけ食べつつ4歳児と遊ぶ。仮面ライダーとポケモンと嵐がブームのようだ。「おじさんは詐欺師だよ!」と自己紹介すると、妹に「子供に変なこと教えるな」と怒られる。