円山のCAIスクールで、単発この日限りで先生をやってきた。人前でセンセーするなんて久しぶり!!
任されたテーマは「絵画」。広い…。しかも僕が教えられることなんて限られてる。
結局、主に20世紀の絵画を時系列で教科書的に辿る形式にした。
ただあまりに教科書的だとつまらないので、自分で鑑賞して感じた持論を盛り込む。
絵画のどこがおもしろくて、どういう風に絵画を捉えればいいのかのヒントになれば良いのだが。
スケール感とかはどうしても伝えきれない部分があるし、3時間の尺では言い残しや言い忘れが多数。
事前準備をもっと綿密にやれば良かったな。教える技術ってのは本当に奥が深い。リベンジしたい。