auのスマートフォンに3D機能がついてる機種があって、その中に
「印象派3D傑作選」というソフトが入ってた。
マネとかモネとかルノワールとかドガとかの有名な絵画が3Dの空間処理されて、
スライドショーでみれるってやつ。なんで印象派なんだ笑

ドガとか、カイユボットとか割と現実空間に近いものは3Dになっても、へえ〜って感じだが、
モネやルノワールなどからはかなり妙な感じが。。
シニャックの点描まであったけど、点で描いてても現実の3次元空間に即してるわけだから納得はできる。

というわけでどうせ印象派をやるならセザンヌを攻めてほしい。メチャメチャになった3D表現を見たい。