ドイツ語の紙っぺらが届き、
聞けばこれは荷物が税関に止められているから
取りにきなさいというお知らせなのだった。

これが噂に聞いていたやつか!ドイツに住んでる人の誰もが通る道…。
ヘタすりゃ追加料金取られるらしいので、
ネゴシエ〜ション能力が必要とか…
でもこっちにはカタコト大作戦しかないのだが。

IMG_1918
 ということで、税関。
中は撮影禁止だったが、役所の待合所のようなとこだった。
しかし大量に人が!
受付でパスポート見せたりして、Who is the sender? の質問を聞き取るのに2回聞き直したりして
早くもひ汗が… 
そして無事に整理券はもらえ、そこから2時間も待たされる。
ぐえー制作の時間が… 

でも最近は美術書屋さんで、英語の美術本を買って訳しながら読み始めたりしてるから
大丈夫!ちなみに1ページ訳しながら読むのに1時間以上かかるという。頭爆発する。

そして僕の番号が来た。
ドアを開け、係の人が待っている。 
ハロ〜っつってまずは印象付けから!!
Can I open?それすら2回聞いたけど、Sure!っつって
小包を開けると、手紙と、何冊かの冊子と、何袋かのマルセイバターサンドなど、
それとDSのソフトが入っていた。
さてこれらを全力で説明しなければならないので、
This is snack!!Japanese snack!!!!!(食べるジェスチャー付き)
お菓子は若干ナマモノで危ないかなあと思ったが問題ないらしい。

And there are a letter and book!! 

そしてDSソフト2本。バターサンドの袋が中で崩壊し、
油でベトベトになっているソフト…
This is the toys!! Game software!!
これ新しいの…?と言われ
I baught these for a long time ago in Japa~n!!
Not sell!! only play!!とか、とにかく勢いで説明したら、
ふーん…Oh,Super Mario.(一応マリオのソフトも送ってもらった)
Yes, ye~s!!!!Do you know Mario!!??
っつってもうこれで完璧なネゴシエーションだ。
めでたく小包を無料で獲得できたのだった。あー焦る。

一番欲しかったのはもう片方のDSソフト、
「もっと英語漬け」。
これなんで日本でやっておかなかったんだろ…。
これ、今から英会話をかじりたい人はマストですよ!!!
1作目は持ってて毎日やってるけど、
この2作目は英会話重視なのでかなり勉強になります。

IMG_1919

IMG_1921

IMG_1922
帰り道の公園。きれいだねー。