ベタニエンオープンスタジオ見る。
前回とあまり変わってない作家さんもいたが、
下のギャラリーのインスタレーションはいつも大規模。
それに、
手塚さんの作品は新作で、
日本人びいきでもなんでもなく、
個人的には今回のオープンスタジオで一番作品パワーがあるように見えた。
重力の作品への取り入れ方が繊細で上手いなあ。

カッコええ〜 とただ関心してばかりでもいられない。

昨日のけんさんのスタジオでも同じ事思ったけど、
こういう先輩作家のガチ生き様の鱗片を見れているのは貴重、
脳裏に叩きつけておく。