昼過ぎまで寝たら、夜中よりは体調回復。
完治はしてないっぽいが十分動けるレベル。
やれやれこんなタイミングで情けない。

今日もみきこさんは朝から活動してて、
毎日ほとんど寝てない…!アスリートだ。

作品の場所決め。
2回空間を見に来ているので
それとなく展示のイメージは持っていたけど、
いざ並べてみるとやっぱりイメージとズレがでてくるし、
みきこさんの意見と擦り合わせながら、
今日も手伝ってくれてるフランクの意見まで聞きながら、
(フランク自身もオルタナ系ギャラリーをやってるようで、いい意見もくれる)
入れ替え入れ替え。

今回の展示は、メインの壁面2面で大きめの作品をとにかくゆったりと
余裕を持たせて見せ、ギャラリー奥のスペースに小さいのを置くってのは
絶対やりたいことだったのでそこは猛烈主張。

夕食はみきこさんとみきこさんの友人のお姉さん達と家鍋プチパーティに誘われる。
ギャラリーが忙しい時に助っ人に来てくれる頼もしいお姉さん達だそうな。
鍋とか超久しぶりでうまかった!
ハンブルグに来てからカロリー摂取が5倍くらいになってる。

しかし三十路にもなって、
優しくオシャレで正常な世界に生きるお姉さん達に囲まれると人見知りとプレッシャーで
どうにもこうにもアップアップ。自分の内弁慶っぷりを思い知る。
何か話題を…と考えたって、
(いや〜最近排尿の後の残尿感が気になって、、ははは!)
とかしか思いつかないので諦める。
こうして美術の世界に常に回帰する心を獲得し続けるのだ。


ギャラリーに戻って来て続き。
結局丸一日使って配置を決める。
メインゾーンはバッチリ決まった。

あとはチビ作品と照明。
余裕を持たせて搬入期間を取ってもらったつもりだったけど、
なんだかんだでギリギリか。

IMG_2419

ドイツ国内のアート展示情報誌。
自分の作品がカラーで入ってる!これはうれしい!
みきこさん気合いいれてくれてます。

ちなみに自作の下の画像は、
アンセルム・ライラ…うげー
近くの美術館で大規模な個展やってるためにこういう並びになったようだ。
なんというプレッシャーだよ。

この日も帰りは深夜3時過ぎ。毎日この時間。
のど飴大量摂取。