IMG_2450

18日
ERNST BARLACH HAUSというハンブルグ郊外の美術館で、
Ernst Barlachっていうドイツ表現主義の彫刻家と
Emil Schumacherという渋いドイツの抽象画家の展示見た。

彫刻の方はドイツ表現主義らしくてなかなかおもしろかったな。
庭には金属のトニークラッグ彫刻が。春に個展ここでやってたようだ
むしろそっちが見たかった。

IMG_2452
帰りに中心街で降りて歩いてみる。
3回ハンブルグに来てるが、
中央駅とその半径1km以内の美術館とみきこさんのギャラリーにしか
行ってなかったので、まともに中心を歩くのは初めてだ。
都会だし湖があったりしてなんかキレイな街だ!



19日
噂で聞いたミニチュアワンダーランドに行ってみる。
観光っぽい。
港町なので運河があって、デカイいレンガな建物がズラリと並んでいて
そこにミニチュアワンダーランドがある。
IMG_2463


IMG_2472

 こんな感じ。いくつかの街をところどころフィクションを加えながら再現してるらしい。
これはおもしれー!
一定時間毎に、昼と夜が切り替わるし、
車がちゃんと車線変更しながら走ってたりして芸が細かい。

IMG_2471

 スペースシャトルも飛ぶ。
ちなみにミニチュアはすげーけど、それに比べて背景の壁画だけは、、、 

IMG_2474

IMG_2477
自分のひと差し指と比較。

IMG_2480
雪の地域も。

IMG_2483
牛も。

一番気合いを感じたのは空港のミニチュア。
駐車場も臨場感あり。建物の中にも人混みの再現。
IMG_2487


人だかりができてるとおもったら、なんと空港の滑走路では
飛行機が飛んじゃってる!! 
IMG_2490

IMG_2491

IMG_2492
スピード感もすごくリアル。


しばらく見てたら、ゲートからちゃんと飛行機が動き出して、
滑走路まで行って飛んでいた。着陸した飛行機もゲートまで戻って行った。
 IMG_2495


IMG_2497
後半では、職人さん達がミニチュアを制作してる風景を、
動物園のオリを覗くように観察できた。

観光、満足。

週末にレジデンスのオープンスタジオがあるので、ベルリンに戻る。
見せる物がない。