ストックホルム再トライまで数日時間が空いてしまったので、
再度ハンブルグ市美術館でじっくり作品を見たり。

みきこさんちの一部屋は、作家さんが来た時は合宿所のようになるのだが、
僕もかなり滞在日数が増えて来てすっかりリラックス…
みきこさんのウマい日本料理を頂きつつ。
寝る前に、僕はニンテンドー3DSの「とびだせ どうぶつの森」を
ちょこちょこやってるので、
遠くからみきこさんが珍妙そうな顔で呆れていた。

それに、これまたギャラリーの重要なお客さんで、
力になってくれているという
ラルフさんに日本食を奢ってもらったり作品を購入してもらったり!
飛行機はスベッたけど、
その分良い出会いとなったのでそういうことなんだなと。 

ギャラリーの裏の図書館にも行ってみたり。
IMG_2674
図書館入り口にバルケンホール。
作品設置直後は、この長ーい足の半分の高さくらいまで
草が茂っていたらしいが、
ジャンキー達の隠れ麻薬スポットになってしまったらしく、
撤去されたんだって。
 
最近は連日暖かく、0℃以下になることが無い。
なのですっかり雪がなくなったどころか雨まで降る。
基本天気は悪くて、4時には暗くなり始める。


IMG_2646
 街はすっかりクリスマスムードで、
夜も人がたくさん。

IMG_2643
この巨大な鍋の中に入っているのは謎の草で、
クリスマス名物らしい。

IMG_2647
こんな風にウインナーといもとセットで食べる。
うまいけど、牛のエサみたいなんだ。

これと、ホットワインが定番。


IMG_2665
 ハンブルグは街の真ん中に湖があるので、夜景がきれいだ。
デカいツリーが浮いている。

僕はここ数年すっかりクリスマスの浮ついた街のムードやらパーティやらは
ウザウザしくなって、全排除。
明石家サンタを見ることと、
「ららつー」で友人のショーに行くことだけを恒例化していた。

が、さすがこちらは本場でこんな風に自然に街にムードが溶け込んでいると 
クリスマスじゃあああ!ってなるわけでもないけど
特に嫌悪感も感じなくて良い。