ローマ2日目。
ジョージの目覚ましの音がピピピピ隣の部屋から聞こえてきて、止まる気配がない。
こっちが出発準備してるうちにようやく目覚めたようで、
最後にお礼を言って宿を出る。さらばジョージ。

快晴の朝、歩いて移動。
IMG_4074
サンタンジェロ城

_MG_5153


IMG_4079
ナヴォーナ広場を通過してパンテオンへ向かう。

_MG_5162
パンテオンのドームの外壁。
_MG_5159
デカくて近くからだと写真に収まらん入り口。
朝だから空いている。

_MG_5157

_MG_5156

_MG_5155
朝から目が冴えるような神々しさ。
完全な半球型のデカくて美しいドームの天井には
タレルの作品を思い起こすような穴があいていて、
光が入ってくる。
これが紀元前の建築というし、 歴史の尺の長さが違いすぎる。2000年。
ラファエロなどの偉人の墓もあったり。
ちなみにY子がローマで一番見たい場所はパンテオンらしかった。
パンテオンが何なのかよくわかってなかった自分。歴史好きのY子がいると勉強になる。

さらに歩いてコロッセオ方面へ向かうのだが
そもそもローマのこと自体よく解ってなかったということが
歩きながらわかってきた。
IMG_4084

IMG_4085

_MG_5163
次々に遺跡やら巨大建築やらが現れるじゃないか。
パンテオンは飛び抜けてるにしても、街全体の歴史スケールがハンパない。
ローマってこういうのがボンボコ残ってる街だったんだ…と考えてみりゃ当たり前なんだけど実感としてすごい。
事前イメージが相当漠然としていたために、いちいちびっくりだ。

_MG_5170
コロッセオが見えて来た。でけえ!
コロッセオもこんな街中心部に残ってるってのは来て初めて実感した。

_MG_5171

_MG_5172
ローマパスで行列をスルー!

_MG_5173
中も圧巻。
しかしいやーこんなバカデカいのを作らせて、奴隷を殺し合いさせてたって
権力と文化ってのはなんなんだい。
博物館ゾーンも充実しているようだったが時間が無いのでサラッと回る。

隣のフォロ・ロマーノも時間スケールを飛ばす異空間だ。
結構信じられないレベル、
_MG_5186

_MG_5187

_MG_5191
悠久の… 遥かなる…
というフレーズが勝手に頭に浮かんでくるわ。なんなのホント。

古代から今度は一気に現代美術へシフトしてみる。地下鉄と市電を乗り継いで
最近できたというMAXXIという現代美術館へ。ちょっと郊外にある。
建築はなんとザハ・ハディドってことで初ザハ建築訪問。
_MG_5200
ザハにしちゃ思ってたより地味な印象だけど十分未来的なデザインではある。
_MG_5202
展示室を繋ぐ通路もSFっぽい。展示撮影は不可。
またしてもなボエッティと、W・ケントリッジの個展、ドクメンタな顔ぶれ。
展示自体はもちろんどっちも面白い。
けどちょっとやっぱりクセのある展示室だなあ。
古代のインパクトが強すぎたのか、疲れてるのか、
ああこんな感じか〜っていう程度にとどまる。

カルミナ駅まで戻り、徒歩でまた移動。
サンタ・マリア・デッラ・ヴィットーリア教会へ。
_MG_5211

_MG_5215


_MG_5209
びっしり施された装飾的な絵画彫刻群!!
ベルニーニの力量を存分に味わえる。
今の現代美術を順に遡っていくとこれらの表現に辿り着くっていう
実感があまり湧かない。

もうちょい歩いて、
_MG_5220

_MG_5221

_MG_5222

_MG_5223
サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂にも。
撮影に失敗して真っ暗だが、グリッドの効いた直線的な構造でこれはこれでまた荘厳だ。

もうだいぶ疲れ果ててしまったんだけど
次の電車まで少し時間があったので、
せっかくだし!を合い言葉に、また地下鉄に乗って無理矢理近代美術館に行く。
地下鉄降りてからが意外に遠くて大きなボルゲーゼ公園を駆け足で通過し
閉館30分前に辿り着く。
_MG_5225
お、レディメイド。しかし点々と存在してる透明の動物がダサいんですけど…

_MG_5226
さすがローマ、良いトゥオンブリ。
でも、もっと大体的にブワッとあっても良いかと思いきや一点のみ。

_MG_5231

_MG_5241

_MG_5257

_MG_5247

_MG_5251
未来派とかキリコとか。

_MG_5260
突然クリムト、しかもこれ結構良い。

と、もの凄い駆け足で拝見したので作品に失礼かと思う。
揃ってる作品はそこそこだけど、
展示構成などがちょっと微妙で大きな首都の近代美術館にしては地味だ。


死ぬ程疲れた。
ローマにはまだまだ、さっきのボルゲーゼ公園内にあるボルゲーゼ美術館とか
もう一個現代美術館のMACROなどもあるし、
あとはスペイン広場とかトレビの泉など主要観光地もカットした。
1泊2日ではさすがに見きれないボリューム。

グッタリしてカルミナ駅からフィレンツェへ移動。
電車で2時間弱で40ユーロくらい。イタリアは電車が安いな。

IMG_4110
到着。やはり駅前にいきなり大きな教会が。
ローマよりはだいぶ穏やかな空気感。

そしてフィレンツェで予約してたホステルに到着したらまたアパート。
さらに今度は、80歳くらいのおばあちゃんが出て来て、またも部屋貸し風…
やっぱりこれがイタリアスタイルなの!?
しかもwifiのパスワード教えてもらうけど、どうも間違ってるらしい。
おばあちゃんだから全然わけわかってないらしく、
いつまでたっても正しいパスワードがわからないのでネット断念。 
う〜ん、いつも宿で翌日以降のプランのディテールを詰めていくのに、
調べものができないのは困るな。