僕の出身地である帯広市で、
秋〜冬にかけて2つの展示があります。

まず1つ目。

道東アートファイル2013 in the LIGHT in the SHADOW
2013年11月22日(金)〜2014年2月2日(日)
9:30~17:00(入場は16:30迄)
月曜休館
観覧料 : 一般700円、高大生400円、小中生200円
北海道立帯広美術館

帯広市緑ヶ丘2番地 緑ヶ丘公園内

美術館のサイトに詳細あります。
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.jp/hk-obimu/index1.html

omote

ura


道東にゆかりのある作家に焦点をあてた
帯広美術館の自主企画展。
公立美術館で展示するのはこれが初なので楽しみです。
新作の展示です。
11月23日13時からは僕のアーティストトークもありますので
よろしくおねがいします。



2つめ、こちらはすでに10月より開催中!

山本雄基 作品展
2013年10月13日(日)〜2014年1月25日(土)
11:00-18:00(L.O17:30)
六花亭西3条店2階喫茶室

帯広市西3条南1丁目1

rokkateiw3dm


rokkateimap

37049_588534307873738_631051093_n

こちらは2008年からの旧作中心。
大きめサイズの作品が3点あり、白い喫茶空間にゆったり展示しています。
小さい新作も2点あり。

というわけで
偶然会期が重なって地元フィーバーな展開、
ぜひご高覧ください。

札幌からでも冬の帯広はちと遠いかもしれませんが、
よろしくおねがいします。 


今後も、
3月には東京でVOCA展とアートフェア東京、
4月は栃木の板室温泉大黒屋さんで2度目の個展と
展示の予定が続きます。詳細はまた後日。
関東圏の皆様もよろしくおねがいします。