個展に必要な残り10点ほどの小さめな作品を仕上げる。

10点まとめてニス塗りするのが困難な環境だったため
DIYの能力が高い後輩・卓Gに
3日で箱椅子5個作れまっか(安値で)!!とムチャ振りしたら、
本当に3日で仕上げてくれた。
BjQ2m6DCQAA

う〜ん、できる漢だ。卓Gのような人に、
搬入とか制作補助とか展示とかうんぬんとか美術活動専門サポートの仕事を開業してもらったら
色んな人が助かるのではと仮説。札幌にはそういう人いなそうだもんね。

おかげで無事に小作品もノルマ達成。
それぞれ木枠に固定して梱包、まとめて送る。

小さい作品は送れるのだけど、問題は大きい作品だ。
旧作の100号大のサイズも一緒に送ろうと思い、いろいろ問い合わせたが無理。

ヤマトさんはこのサイズもともと厳しいし、
そもそもどんなにこちらが希望しても美術品扱い以外では取り扱ってもらえない。
少し前は佐川急便さんの飛脚フリーパッケージで
200cm級の作品もワレモノ扱いで安値で運んでもらえたんだけど、
いつの間にか運送可能サイズが小さくなって100号大は運べなくなってしまった。

他の運送会社も手当たり次第あたってみたが、
この時期は引っ越しシーズン、かつ増税前の駆け込み需要で
パンク状態とのこと。。。ガーン。

結局まあ旧作は無くても作品数は十分足りてるのでこの作品は無しにすることにした。
今回はこれでいいけど、
さあ今後どうしたらいいのやら。
大きい作品を輸送してる全国に散らばる個人画家さん達はどうしているのだろうか。
後輩・卓Gに4tトラックの免許を取ってもらってサポートを…
というわけにもいかないので
誰かオススメ輸送方法をこっそり教えて下さい。!!