起きたら実家の飼い犬が深夜に亡くなったとLINEが来てた。
ご遺体を画像で見る時代。
僕が実家に住んでた頃に飼ってた二匹は、
一人暮らしの大学時代に亡くなって、死目に会えなかったので、
少しでもお顔が見れたほうが、実感がある。
よう生きた。
犬LOVEの強い母はもちろんのこと、
小二になる甥っ子も物心ついた頃から一緒だったワンコの死なので、
ショックだろうなあ。

そういえば先日のオンライン映像祭でも、
遠くの実家の飼い犬のお葬式にスマホライブで参加する作品があった。

週に1度、スーパーで一週間分の食料買い。
コロナ禍では無駄な出費と他者接触を抑えるため、外食をなるべく避けて自炊モード。 
全てゆきちゃん任せ、えらい!!僕は感心しながら食器洗いだけ。 
(先日のブログで妻を愚痴るネタを書いたらいつの間にか読んでたみたいなので、フォロー。
でもホントによくやってもらってます)

明日から東京は緊急事態宣言が出るらしい。
どうなるかな。

北海道は割と状況が落ち着いてる上に、
僕は全然市街地にもいかず、
車で10分、家とアトリエの移動と週1のスーパー、
深夜の帰りに人の少ないコンビニでおやつ買うっていうルーティーンが基本なので、
外界の様子が体感として記録されておらず、相変わらず淡々としている。

週に2回バイト君デーに、たまになえぼのメンバーが顔を出す。
ギャラリー門馬にたまに用事で出かけて、
会う人も基本それだけ。

普段からそんな感じで、友達への連絡も超底頻度だ。
展示や旅行の時だけFbとかではしゃぐので活発に見えるが、
一年のほとんどは地味すぎる制作の毎日だ。

24時間妻と一緒で、 たまにビビる。
会社勤め夫婦の倍くらい多くの時間を過ごしてるということか。

今日の制作もそこそこ順調である。
同じ層の中で重なった円を作り、色の塗り分けで透明に見えるやり方、
だいぶコントロールできてきた。

接ぎ木でご一緒した加藤巧くんから
制作材料の勉強会『Vehicle』にお誘いいただく。
9日、参加することに。楽しみだ。 

今日もなえぼのメッセンジャーの元気が良く、
静観しようと思いつつ、つい書き込んでしまう。 
日本の話をきっかけに、ちょっと美術の話に寄ってきた、かも。 
毎年4月5月はフェアが終わった直後で〆切から少し開放されるので、
口が良く動いて困る。 
メッセンジャーだけ見てたらただの暇なウルサイおっさんだと思われてそうだが、
実際は制作の合間に書き込んでるんだぞ。
制作しないでメッセンジャーだけやってたら、
たぶん精神衛生上あんま良くないと思う。
みなさん、制作してますか〜。 

メッセンジャーとブログを書いてたら、
SNS見る時間減ったな。