スタジオ制作後、
夜は居酒家ねぎまみれへ。2週間ぶりの短スパンは普段でも稀だし、
このご時世なので外食ペースもだいぶ減らしてるのだが、
今夜は我が家のゆきちゃんもお気に入りの、
開店当時の主要バイト君のまーちゃんが最終日ということで、例外。
近所の知人も呼んで 3人で送別モード。
まーちゃんファンでお店は大賑わい。
一応緊急事態宣言下で、これは凄い、、、

20代後半のまーちゃんの半生を聞いてたら、
大学受験のマークミスによる不意の失敗から、
人生プラン立て直しの、
実家の農家を継ぐ決意で明日富良野に帰るんだって。
う〜んいろいろ、しっかりしてる。
ウチのスタジオにもまーちゃんと同い年くらいの作家達がいるが、
本当に同じ年か!?と思うほど、しっかりしとる。
自分のこのくらいの年を振り返っても、
院卒から教師始めたくらいか。だいぶヒドかったなあ。
まーちゃんが特別コミュ力も高く賢いということもあるのだろうけど、
美術の人は総じてやっぱり子供度が高いんだな〜と思った。
別業種の人たちと話すと、自分らの業界の狭さも良くわかる。