酔っぱらった次の日はなかなか起きられず、
決まって体が重い。
コップに3杯しか飲んでないのに、、、

郵便局に小包を取りに行ったのち、
モスバーガーでドライブスルー。イートインは31日まで休んでいるようだ。
郊外を車で移動しただけでは、宣言解除の影響は感じない。

アトリエ制作。
小包の中身は、京都の某作家さんがお裾分けしてくれた、
バリアコートという屋外用下地材。
木材や綿布のアク止めの有効レベルを実験する。
IMG_3648
これは、その辺に落ちてる端材に綿布を適当に張り、
左:バリアコート+ジェッソ、右:ジェッソ2回塗り
したもの。
僕の制作では、この次のステップである最初のメディウムの厚塗り過程で、
どのくらいアクが止まってるかがわかるので、 
明日完全乾燥してからメディウムを塗ろう。 

通常作業も進む。
IMG_3649

IMG_3650
 
そういえば、メディウムを塗って画面の中に距離を作るスタイルは過去に、

---- カラフルだがそっけない図形(多くの場合は円)が、目の前に存在する。
が、この円は樹脂の中に封入されており、「触れられない」というフラストレーションと、
触れられないことを受容する穏やかさという、異なった感情を喚起する。
 

と分析(ウェブサイト参照)してもらったこともあったなあ、と今改めて。 
 
制作しながら、シンクスクールの授業のブレスト、イメージ作りも。
いつもどおりの対面授業は難しそうだし、
最悪今年度の開講もまだ決定してない中で、
6月下旬に2コマの授業準備をせねばならない。
対面じゃなければ、絵画の授業で講評は完全な形にはできないので、
代わりになるような充実を残せる方法を探っている。

晩飯は、特製バターチキンカレー。
ゆきちゃんは昨日開封した生ドンケルも飲みながら。
僕も、制作を終えて帰る際にタンブラーにドンケルを汲んで、
家で少量飲んだ。
5リットル、何日もつかな。